« 2017年3月
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
2017年3月26日

・早期接触部位

 上下の歯牙を無意識に近い状態でカチカチと合わせると、何処か一点が最初に当たっていませんか。これが早期接触部位で、身体が歪む事によりその位置は変化していきます。

 歯医者さんに行って歯を削られる場合には、ご自身のリラックスした状態での早期接触部位を認識しておくことが、大切だと感じます。

 例えば、普段は右側に早期接触部位が有ったのにもかかわらず、たまたま歯医者さんに行った時には疲れがたまっていて、左側に早期接触部位が移行していたときにって左側のいわばストッパー役の歯を削られる可能性があります。身体のゆがみが更に加速されることになってしまいます。

Google +1

歯科・かみあわせ矯正・日本橋
院長 田中宏尚

歯科・かみあわせ矯正・日本橋 院長 田中宏尚

歯科医師/整体師

【専門分野】
・顎関節症
・不定愁訴(原因不明の痛み)
・入れ歯
・矯正歯科
・歯周病
・歯列、顎位矯正
・入れ歯
・顎関節症、歯ぎしり
・不定愁訴、口腔顔面痛
・噛みづらい、その他

【略歴】
1987年 日本歯科大学卒業
卒業後、秋田、愛知、東京で研鑽を積み
2009年 あしたば歯科開業
2011年 医療法人あしたば設立
2018年 歯科・かみあわせ矯正・日本橋開業

Google +1